菊正宗 日本酒のメイク落とし

プチプラクレンジング・菊正宗日本酒のメイク落とし

 

菊正宗といえば日本酒と聞いて最初に思いつくほどの有名なお酒ですが、その菊正宗では、実は菊正宗 日本酒の化粧水シリーズという物を手がけています。

 

菊正宗による化粧水とはどんな物かを解説します。

 

実は日本にまだ化粧水などが無い時代、芸子さんなどの間で日本酒を化粧水代わりに使う習慣があったのです。元々お米に含まれる美容にいい成分は、日本酒にすることによりアミノ酸やミネラル分などの保湿成分が増殖します。さらにアミノ酸やビタミンの役割で角質層の潤いを保ちます。
昔の人はそのことを良く知っていたのかもしれません。

 

昔ながらの知恵が詰まったクレンジング

菊正宗日本酒のメイク落としも、そんな昔ながらの知恵が詰まったクレンジングです。

 

メイク落としは本来肌の潤いを保つこととは正反対の行為ですが、肌の潤いを保つ働きを持つ日本酒の特徴を生かして、肌の油分を保ちながらメイクをしっかりと落とします。
また、他にもプラセンタやアルプチンを配合することで更なる保湿効果を実現します。

 

菊正宗日本酒のメイク落としの使い方

使い方は、さくらんぼ大の分量を手にとって、マッサージをするようにメイクとなじませます。そして、水またはぬるま湯でしっかりと洗い流すか、あるいはティッシュで拭き取るといいでしょう。メイク落としに専用リムーバが必要なときはそちらを使った後に使用します。

 

菊正宗日本酒のメイク落としの内容・価格
  • 形状:ジェルタイプ
  • 内容量:200g
  • メーカー定価:799円

page top