太白胡麻油 クレンジング

太白胡麻油クレンジングがお肌に優しいって本当?

ごま油といえば褐色でこうばしい香が特徴の中華料理には欠かせないものを思い浮かべます。一般的に良く知られるごま油とは違い、無色透明で香もないのが太白胡麻油で、製造過程でゴマを炒らずに生のままで圧搾することでできるごま油のことです。

 

脂肪酸を豊富に含んだオイル

オレイン酸やリノール酸、活性酸素を取り除く働きのあるゴマリグナンなどの成分が豊富なため、美容オイルとして使用することで肌の新陳代謝を促し血行を良くしたり、肌の古い角質を優しく落としてくれる他、アンチエイジングにも役立つスキンケア効果が期待できると言われています。

 

使用する前に太白胡麻油を100度まで温めてから冷ますキュアリングをおこなうことで油の酸化を防ぎ、より太白胡麻油の良さ引き出すことができます。

 

太白胡麻油クレンジングの方法

そしてお勧めなのが太白胡麻油クレンジングです。

 

これは普段のお手入れでメイクを落とす時に使用するクレンジングの代わりに太白胡麻油を使用する方法です。

 

やり方を解説すると、まずは太白胡麻油クレンジングは普通のクレンジングオイルと同じように適量を顔に塗ってメイク汚れと馴染ませてから、ティッシュで抑えるようにして油と汚れを取り除いてから普段使用している洗顔料を使ってふつうに洗顔するというやり方です。

 

洗顔後に化粧水で保湿してから最後に再び太白胡麻油を少量塗っておけばつやつやで透明感のあるお肌をキープすることができます。

 

オリーブオイルやホホバオイルなどの自然オイルを使用してのクレンジングや洗顔は乾燥肌の方にもおすすめされるスキンケア方法ですよね。
太白胡麻油クレンジングも同じように栄養価が高く肌の保湿をサポートしながら、油性の汚れを落としメイクをオフすることができます。

 

高級美容オイル配合のクレンジングオイル

 

page top