重曹スクラブ洗顔パウダー メイク落とし

重曹スクラブ洗顔パウダーはメイク落としにも使える?

掃除アイテムとして有名な重曹スクラブですが、最近では食用の重曹などを応用して、洗顔に混ぜてスクラブのようにして洗う重曹洗顔が特集されるようになってきました。

 

重曹は強いアルカリ性のため、洗浄力が高いことが知られており、洗顔料に混ぜるだけで、毛穴の汚れや古い角質を落とすケアにも役立つと言われています。
いわゆるピーリング的作用が期待できることから、週に1度くらいの角質ケアやヒジやひざの黒ずみ落としとして取り入れている方も多いです。

 

また、セルフで作る重曹スクラブではなく、この働きを利用した重曹スクラブ洗顔料も登場しています。

 

重曹洗顔と言えばコレ!重曹スクラブ洗顔パウダー

重曹洗顔の中ではコレと言われているのが、毛穴撫子の重曹スクラブ洗顔パウダーです。重曹成分に加えてアミノ酸系洗浄成分を配合し、肌への負担を減らしながら、毛穴や古い角質をケアできるとして注目されています。

 

他にもスクラブ系洗顔はありますが、重曹をアピールしている洗顔料では毛穴撫子の重曹スクラブ洗顔パウダーが有名ですね。

 

洗浄力が高い重曹スクラブ洗顔パウダーでメイクは落とせる?

アルカリ性で洗浄力が高い重曹による洗顔は汚れを落とす働きが期待できますが、メイクを落とすのには適しているのでしょうか?

 

クレンジング不要のメイクは落とせるもののおすすめはできない

重曹洗顔は油性の汚れを落とす働きも期待できるので、例えばクレンジング不要のメイクなどは通常の洗顔料と同じく落とすことは可能ですが、ウォータープルーフなどのポイントメイクまで落とそうとするのはお肌に負担がかかる可能性があります。

 

また、重曹洗顔はピーリング作用に似た角質を落とす働きが期待できるため、これでメイクを落とそうとすると肌に刺激となる場合があります。

 

やはりメイクはメイクを落とす役割のクレンジングで落とし、洗顔で落とすべき汚れは洗顔料でと分けて考える方が、肌トラブルを防ぐ意味でも良いと思います。

 

毛穴撫子シリーズには重曹スクラブ洗顔パウダーではなく重曹クレンジングもラインナップにあります。
この場合にはメイクを落とすことを前提に作られているので、メイク落としとして使用することは可能ですね。

 

注意したい点としては落としすぎによる肌の乾燥を招かないように、クレンジング時の落とし方に少し気を配り、肌への摩擦を減らして使用することをおすすめします。
また、メイクの濃さやポイントメイクをしっかりとしている方は、専用のリムーバーを使用して、肌への負担を減らしたクレンジングを行いましょう。

 

毛穴・角質ケアに嬉しい酵素成分配合の「マナラホットクレンジングゲル」

 

page top