石鹸でメイク落としを行う方法

メイク落とし

肌荒れを起こしていたり、ニキビ治療中といった方には石鹸のみでのメイク落としを行う、行いたいという方は多いのではないでしょうか?
通常、メイク落としは油分と水分、界面活性剤のバランスによってメイクを落とすものですが、スキンケアの中でダメージが大きいという点もあり、石鹸でのメイク落としをおすすめする方もいますよね。

 

石鹸でメイクは落とせるの?

石鹸で落とせるメイクというと、ミネラルファンデーションなどのいわゆるクレンジング不要と言われる化粧品です。
この場合には、通常の洗顔だけで、落とすことができます。

 

ただし、日焼け止めやリキッドタイプ、ポイントメイクをする方の場合、石鹸だけでのクレンジングはメイクが落ち切らない、肌に残ってしまう可能性が多く、その後のスキンケアに影響がでる場合があります。

 

必要以上に擦ってしまう場合もある

石鹸だけでメイクを落とそうとすると、メイクによっては必要以上に擦ってしまう場合があり、通常のメイク落としよりも負担が増える場合があります。
また、目尻、口元など、小じわや凹凸がある箇所に入り込んだメイクが落としきれないといったこともあります。

 

使い分けによってしっかりとメイクを落とす

石鹸でのメイク落としを考えている方は、ベースメイクには石鹸で落ち切るタイプを使用する、ポイントメイクなどは、ふき取りなどで落とすという使い分けをするのがおすすめです。

 

いくら肌に優しくても、メイクが肌に残ってしまっていてはクレンジングとしては不合格です。
石鹸でのメイク落としを考えている方は、自分が普段するメイクを考慮する必要があります。

 

肌への負担を減らしたい方におすすめのメイク落とし

リ・ダーマラボ・モイストゲルクレンジングの特徴

弱酸性・7つの無添加処方と肌に優しい配慮に加えて、オイルフリーなのでニキビ肌の方のメイク落としにもおすすめです。

極小のこんにゃくスクラブによって、汚れを吸着しながら落としてくれるので、こすらずにメイク落としができます。

また、洗浄成分が全て保湿成分となっているので、肌に負担をかけずに潤いを与えてくれます。

価格 評価 備考
2,848円 評価5 ジェルクレンジング 150g 約2カ月分

肌ナチュール リッチ・モイスト・クレンジングの特徴

カッチリメイクやウォータープルーフのマスカラにも対応するディープクレンジング力とこすらずに落とせる炭酸クレンジングが人気です。

タンパク質に吸着する炭酸の特性を活かして肌の汚れをスムーズに除去、古い角質も除々に柔らかくして、くすみケアもカバーしてくれます。

低刺激に加えて、吸着型のヒアルロン酸、ナノコラーゲン、濃厚プラセンタに加えて、50種類以上の国産植物エキスを配合して洗い上がりの肌の乾燥に働きかけてくれます。

価格 評価 備考
3,980円⇒初回モニター価格1,980円 評価5 炭酸美容液クレンジング 約1か月分

フルリ・クリアゲルクレンズの特徴

オイルフリーで12の無添加処方と肌に余計な負担をかけずにメイクを落とせます。
肌に優しいだけでなく、毛穴の汚れの解消効果も好評で、すすぎの洗い流し後の肌のつっぱりを感じさせずに落とせるのが特徴です。

天然の植物成分や美容成分を配合しているので、潤いケアを行いながらメイクを落とせます。

価格 評価 備考
3,500円⇒初回限定2,900円 評価5 ジェルクレンジング 150g